津市スポーツ協会主催 イベント(津市共催)

平成30年度 スポーツ指導者育成事業

 

スポーツ指導者講習会2018

 

今日、シニア世代のスポーツが発展していることから、第1部として、三重大学医学部附属病院理学療法士島田隆明氏による「シニア世代のスポーツによる怪我と予防策」第2部として鈴鹿回生病院理学療法士加藤俊宏氏による「ロコモシンドローム(運動器症候群)について」の講習会を開催いたしました。

 

●主   催:特定非営利活動法人 津市スポーツ協会

●共   催:津市

●後   援津市教育委員会、津市スポーツメッセネット

     ワーク、(一財)三重武道振興会、

      中日新聞社、伊勢新聞社、三重ふるさと新

     聞、 三重タイムズ社、NHK津放送局、

     三重テレビ放送、三重エフエム放送、ZTV

●協 力三重県理学療法士会スポーツ支援部

 

●と き●

平成30年12月15日(土) 

9時20分~12時30分(受付:9時00分~)

  

●ところ

メッセウイング・みえ 2階 大研修室

 津市北河路町19番地1

 

 

●講義内容

◎第1部(9:30~10:30)

「シニア世代のスポーツによる怪我と予防策」

 

 講師 島田 隆明 氏

(三重大学医学部附属病院リハビリテーション部)

◎第2部(10:45~12:15)

「ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

 について」

 講師 加藤 俊宏 氏

(鈴鹿回生病院リハビリテーション課) 

 

 



アクセスカウンター